楽天銀行のカードローンは利用手数料が無料

カードローンやキャッシングというのは、もちろん申し込みや審査のことも考えなければなりません。

 

しかしそれだけではなく、実際に利用する際の利便性についても考えておかなければならないのです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、楽天銀行というのはネット専業銀行です。

 

ネット専業銀行ですので、当然ながら店舗もありませんし支店もありません。

自行のATMというのも当然ながら設置されてはいません。

 

では、現金を手にするためにはどうすればいいのかというと、提携している銀行などのATMを利用するということになります。

 

最近では、自前でATMや無人契約機を保有している、銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングにおいても、提携している銀行やコンビニエンスストアのATMが利用できるところも増えてきました。

 

利便性を重視しているのですね。

 

とはいえ、これらの銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングで、自前のATM以外のATMを利用しようとすると、利用手数料がかかる場合が多くなっております。

 

もちろんこの利用手数料は、何ら違法なものでも理不尽なものでもありません。

 

法律でしっかりと定められているのですから。

 

その手数料は借り入れの金額によっても異なるのですが、105円から210円という場合が多いですね。

 

これは、そのATMから借入をするときも、そのATMから返済をするときにも徴収されてしまいます。

 

つまり、借りるのと返すのとで、2回利用手数料を取られてしまうのです。

 

105円や210円くらいと思ってしまいますが、借り入れ金額によっては、1か月分の利息に相当する金額でもあります。

 

もったいない話ですね。

 

その点、楽天銀行のカードローンは、提携している銀行やコンビニエンスストアのATMの利用手数料が無料となっております。

 

もちろん、借り入れの際も返済の際も、利用手数料はかかりません。

 

これならば、急にお金が必要になったとき、いちいち手数料を気にすることなくキャッシングできるというものです。

楽天銀行のカードローンは利用手数料が無料!キャッシング借りる記事一覧

最近は、多くのキャッシングやカードローンがあって、利用者にとってはどれを選ぼうか迷ってしまうところですね。そんな時、是非候補として入れておきたいのが、楽天銀行のカードローンです。楽天銀行のカードローンには、数多いメリットがあるのです。その最大のメリットは、金利が低いということです。ちなみに、楽天銀行の金利は年率4.9パーセントから14.5パーセントと言うところです。この金利は変動する可能性はありま...

楽天銀行のカードローンは、銀行のカードローンです。銀行のカードローンということは、総量規制の対象外ということなので、年収の3分の1以上借りられないなんてこともありません。しかし銀行のカードローンということは、消費者金融のキャッシングよりも審査が厳しい、という可能性もあります。事実、口コミなどを見ていると「楽天銀行のカードローンの審査に落ちた」という書き込みも散見されます。では、楽天銀行のカードロー...