キャッシングの賢い使い方

キャッシングをする人は2パターンに分かれると思います。

 

一つは、給料日前などでお金の工面ができなくなったり、遊びにつぎ込んだりして借りる計画性のない人。

 

このタイプは問題外ですね。

 

このタイプの人は、とりあえず今が何とかなればいいとしか考えておらず、金利のことなど頭にありません。

 

金利のことを考えられる人であれば、まずこのようなお金の借り方はしないでしょう。

 

二つ目は、計画性を持ってキャッシングを利用している人。

 

例えば夜コンビニのATMで1万円を引き出すと、手数料が200円ほどかかります。

 

これを消費者金融で1万円借りて、次の日に返せば利息は5円で済みます。

 

うまくいくと、無利息期間日に該当すれば、全く金利は0円になる事もあります。

 

自分のお金なのに200円も払うのは考えればおかしなことなので、私は終電を逃したときなどはいつもこの方法を使っています。

 

少々めんどくさいですが、ちりも積もればというやつですね。

 

どちらにせよ借金には違いないので、使わないに越したことはないのですが・・。

 

消費者金融と言えば、あまりいいイメージがありません。

 

しかしきちんと金利を理解して正しく使えば便利な貸金業者でもあるのです。

 

問題は自分がいくら借りているのか把握せず、今がよければいいという考えで借金をすることだと思います。

 

キャッシングを多用している人は、キャッシング枠を自分の貯金だと勘違いしてしまう人が多いみたいですからね。

 

使い方さえ間違えなければ大丈夫

 

先日、30歳にもなる友人がクレジットカードを使いすぎて生活どうしようと相談してきました。

 

クレジットカードのお金を払ってしまうと他もろもろの支払いと合わせて、奥さんへ渡す生活費がほぼ失くなってしまうという話でした。

 

 

彼の選択肢はふたつです。

 

奥さんに本当のことを話して外出禁止令が下るか、親に話して借金をするか…。

 

ここまで聞いて、私はつい、「消費者金融から借りる選択肢はないの?」と言いましたが、彼はそれだけは絶対に嫌だと言って、まるで私が冗談を言っているかのように笑っていました。

 

私は消費者金融を利用しているので、全く冗談を言っているつもりはなかったのですが、消費者金融を利用するくらいなら親や家族に迷惑をかけたほうがマシということなのでしょう。

 

私も以前、お金に困ったことがありましたが、消費者金融は彼が考えるほど使い勝手の良くないところではありません。

 

長期で借りれば確かに金利は高くつきますし、事実、それで破産してしまう人もいます。

 

しかしCMでどの消費者金融も言っているように、「ご利用は計画的に」ができれば、とてもありがたい金融機関なのです。

 

ちなみに、私が利用しているのは大手消費者金融でした。
大抵の大手消費者金融は借りれば借りるほど金利が減っていくので、一度最大まで借りてその場ですぐに返金すれば、金利が安く抑えられます。

 

実際、私は一度最大まで借りてすぐ返金し、その後予定していた10万円を借りて2ヶ月で返済しました。

 

月1000円未満くらい金利がついただけで、その後も困った時は利用させてもらっています。

 

 

キャッシングの賢い使い方関連ページ

消費者金融の利用方法
キャッシングの知識
スピード審査で即日融資!お金・キャッシング緊急事態も安心
スピード審査で即日融資!お金・キャッシング緊急事態も安心
キャッシングで重視すべきは金利
キャッシングの知識
消費者金融の基礎知識
キャッシングの知識
消費者金融を複数社利用する
キャッシングの知識
消費者金融キャッシングの基礎知識
キャッシングの知識
来店不要型のキャッシングへの申し込み方
キャッシングの知識
自分が審査に通る状況か?事前にネットなどで基準を調べて推測すべき!
審査に通るのに必要なこと
お金が借りられるキャッシングサービス
キャッシングの知識
返済日を忘れ返済期限が過ぎた数日後に電話がかかってきた!
返済日を忘れ返済期限が過ぎた数日後に電話がかかってきた!
銀行系消費者金融カードローンとキャッシングは違うの?
銀行系消費者金融は消費者金融です。
お金借りる仕組みキャッシングの利用の流れ
キャッシングの知識
即日融資・キャッシングについて
即日融資・キャッシング
消費者金融の在籍確認は意外なほどカンタン?匿名で電話があるだけ?
キャッシングの知識
消費者ローン等でキャッシングをするならば、信用情報と返済期日にだけは最新の注意を払いましょう
キャッシングの知識